2018年12月31日月曜日

BABY RECORDS' 2018 FAVES TOP 30 - Part 1

 映画のトップ20+5(前編後編)につづいては、2018年お気にいり音盤のトップ30だよ。とにかくまる1年を通じてごきげんな新譜がひっきりなしにリリースされ、うれしい悲鳴がやむことなし。いつになくたくさんのすてきなメロディにめぐり会えた気がするな。年の瀬にはニューヨークに暮らす旧友の初12インチ、しかも最高の音の便りが聴けてうれしかった。

 例年どおりトップ3だけをきめて、あとはアルファベット順。タイトルうしろのカッコ内は、所有しているフォーマット。ユーテューブやサウンドクラウド、バンドキャンプなどで聴けるものは、できるだけ埋めこんでおいたよ。いつものようにページが重くなるので記事をふたつに分けた前半、パート1からいってみよう。


☆第1位
BELLE AND SEBASTIAN / How To Solve Our Human Problems (3×12inch box)






☆第2位
KIRINJI / 愛をあるだけ、すべて (CD+DVD)






☆第3位
THE LEMON TWIGS / Go To School (2LP+7inch)






 ここからはアルファベット順だよ。

LILY ALLEN / No Shame (CD)






AU DRÉ / Au Dré (CD)






DIANE BIRCH / In It For The Race (7inch)






BLOOD ORANGE / Negro Swan (2LP)






LOUIS COLE / Time (CD)






JOEY DOSIK / Inside Voice (LP)






FLAMINGO FLAME / Simmer - Mind Fair 12" Version (12inch)






FOXWARREN / Foxwarren (CD)






GOAT GIRL / Goat Girl (LP)






HATER / Siesta (2LP)






THE INTERNET / Hive Mind (CD)






JUKE LUCID / Movemaker (7inch)






☆パート2(後編)→ "BABY RECORDS' 2018 FAVES TOP 30 - Part 2" に続く。