2013年4月24日水曜日

豪快そうな音楽フェス

 北米大陸グレイト・プレインズどまんなか、合衆国サウスダコタはスタージスにて開かれる真夏のバイカー向けフェス、その名もバッファロー・チップ。
http://www.buffalochip.com


 今年は大好きなザ・カルトが出るということで、催しそのものを今朝知った。他にはZZトップキッド・ロックマストドンロブ・ゾンビなど。

THE CULT / Fire Woman

 "Love"の全曲を演奏した来日公演を観たのは、もう3年前。

ZZ TOP / Manic Mechanic

 1979年盤"Degüero"収録の名曲。おととしの秋、FM横浜"Honmoku Red Hot Street"の横山剣音楽事務所(藏真一郎氏)選曲コーナー、Gangsta Luvでかかり、もちろん翌日中古盤屋に走った。

"The Lords Of Salem"予告編

 ロブ・ゾンビ監督最新作、楽しみだ。


 野外で羽目をはずしてライヴを観たならばスカッと気分がよいことだろう。そのまえにあまりに異なる文化圏に飛びこみ、その場になじめればの話だが……。うーんお呼びでないね。

昨年の様子

 エド・“ビッグ・ダディ”・ロスがなんかラット・フィンク型トロフィを持っていたり。

告知動画